-->

au携帯から国際電話を安くかける方法

au携帯から国際電話を安くかける方法についてまとめます。

 

まずは携帯からの国際電話のかけ方ですが、

普段使っている携帯からそのまま国際電話をかけることができます。

 

ダイヤルで、

010 – 国番号 – 相手の番号(最初の0を省く)

とするだけでOKです。

 

ただし、この方法で直接海外に電話をした場合、料金はかなり高くなってしまいます。

 

 

auから国際電話をかけた場合の料金は?

 

主要国までの各携帯会社からの国際電話料金の一覧表です。

(一番右は参考でテリンクの料金)

主要なかけ先 Docomo au softbank Telink(テリンク)
アメリカ(本土) 62 44 78 1
中国 98 74 198 1
韓国 98 69 198 2
タイ 126 88 198 2
フィリピン 126 88 188 21
インドネシア 126 89 198 18
オーストラリア 126 90 198 2
イギリス 156 105 238 1
フランス 156 110 238 1
ロシア 156 130 218 9
SMS 50 100 100 -

※ 料金は一番安い時間帯の1分あたりの料金です。
auは3社の中ではまだ安い方ですが、

それでも1分あたり数十円~百円以上とかなりの料金になってしまいます。

 

 

それでは、安くするにはどうすればよいのでしょうか?

 

もう表の方に答えを書いてしまっていますが・・・

 

Telink(テリンク)を使う

 

 

携帯から安くかける裏ワザと言えばTelink(テリンク)です。

なんと固定電話でも携帯でも国際料金が同一料金なのです!

 

他にもいろいろと安くかけられるサービスもあるのですが、携帯からかける場合はテリンクが断トツの安さを誇ります。

(固定電話の場合でもテリンクが一番おすすめですが。)

 

 

テリンクは、インターネットから申し込みをするだけで、すぐに使えるようになる国際電話サービスです。

 

通常はau(KDDI)の回線を使って国際電話をかけるところを、テリンクの国際電話回線を使って海外に繋ぎます。

そのため、格安での国際電話料金が提供されています。

 

 

テリンクに関してはこちらのコンテンツで詳しくまとめています。

⇒ Telink(テリンク)とは 国際電話を安くかける裏ワザ

 

 

auからテリンクを使う場合

 

auからテリンクを使う場合はいろいろとお得な部分があります。

 

まず、テリンクの唯一のデメリットとして、

国際電話をかける場合に、国内のアクセスポイントまでの電話料金がかかります。

 

つまり国内通話料が高いと、その分国際電話料金も高くなってしまうということです。

 

ただ、auの場合は

・プランによっては無料通話が豊富に使える

・指定割を使えば国内料金が50%オフ

 

という特徴を生かせます。

このふたつをうまく使えば、国内電話料金を実質無料に近いレベルに抑えることができます。

 

特に指定割を使ってテリンクを指定しておくと、国内通話よりもむしろ国際電話が安くなってしまうような逆転現象さえ起きてしまいます。驚きですね。

 

詳しくはこちらのコンテンツもどうぞ

⇒ 国際電話を携帯から安くかける裏ワザ

 

 

Telinkの申し込みはこちら

18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】

カテゴリー:携帯から国際電話

携帯から国際電話料金を安くする方法

携帯からの国際電話用金を安くする方法についてまとめます。

 

最近では、固定電話より携帯電話の方が圧倒的に使う場面が多いのではないでしょうか。

 

海外へも特別な事前契約なしで、携帯から国際電話がかけられるようになりました。

ただ、かけることが出来るとはいえ、料金を考えると直接携帯から国際電話をかけることはあまりお勧めしません。

 

携帯各社からの国際電話料金

主要国までの各携帯会社からの国際電話料金をまとめてみました。

(一番右は参考でテリンクの料金)

 

主要なかけ先 Docomo au softbank Telink(テリンク)
アメリカ(本土) 62 44 78 1
中国 98 74 198 1
韓国 98 69 198 2
タイ 126 88 198 2
フィリピン 126 88 188 21
インドネシア 126 89 198 18
オーストラリア 126 90 198 2
イギリス 156 105 238 1
フランス 156 110 238 1
ロシア 156 130 218 9
SMS 50 100 100 -

※ 料金は一番安い時間帯の1分あたりの料金です。

 

auが一番安くて、次いでDocomo、Softbankが最も高い料金になっていますね。

ということを比べてもしょうがなくて・・・

 

ここで言いたいことは、

携帯から国際電話をかけると、とてつもなく高い!!

ということです。

 

携帯から安くかける裏ワザについてはこちらのコンテンツ(国際電話を携帯から安くかける裏ワザ)にもまとめていまが、

ここでは簡単に説明すると・・・

 

携帯から国際電話を安くするにはテリンクを使う

 

上の各社料金比較表の参考にも載せている通り、

テリンクを使うと国際電話料金を圧倒的に安くすることができます。

 

他にも、国際電話を安くするサービスはたくさんありますが、

携帯から利用した場合に固定電話と同等の格安価格でかけられるのはテリンクだけです。

 

料金は国にもよりますが、主要国は1分1円のところが多いです。

 

使い方は非常に簡単で、

Telink(テリンク)サイトに入って、簡単な必要事項を記入すればOK。

 

事前の料金の支払いや、特別な電話機なんかも必要ありません。

 

テリンクに登録して、テリンクサービス経由で国際電話をかければすぐに格安料金での利用が可能になります。

 

 

テリンクに関しての詳細はこちらにまとめていますので、詳しく知りたい方はこちらへ

⇒ Telink(テリンク)とは

 

 

Telinkの申し込みはこちら

18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】

カテゴリー:携帯から国際電話

このページの先頭へ