Telink(テリンク)って? 口コミ、評判


Telink(テリンク)でよく言われている口コミを集めてみました。

実際に使っている人の話や、ネット上で流れている噂などのまとめです。

使用者の方はどのあたりをメリット、デメリットと感じているのでしょうか。

 

 

 

1、基本使用料がかからないところがよい

 

まず、一番言われている口コミが、この初期投資が0円ですむというところです。

他の国際電話を安くかける方法だと、プリペイド式が主流だったり、

面倒な登録手続きや、ものによっては工事なんかが必要です。

 

Telinkはネットから必要事項を記入するだけでパッと加入できてしまいますし、

さらにその際にまったくの無料でサービスを開始できます。

リスク0で格安の国際電話が準備できるという部分はこの分野では大きなメリットでしょう。

 

 

2、値段が安い

 

次によくあがっている口コミが、値段のことです。

当然と言えば当然ですが、1分1円で海外に電話をかけられるのが、

このサービスの何よりのメリットでしょう。

 

特に海外と遠距離恋愛中の方や、単身赴任中の方などヘビーユーザーの方からは、

値段に対する感謝の声が多くあがっていました。

 

 

3、通話音質が悪い

 

通話音質が悪い。という口コミも見られました。

私が調べてみたところでは、Telinkは大手通信会社の国際電話回線を使用しているため、

それら最大手の会社と同等の通話品質が担保されているということでした。

 

ただ、遊休の回線なので、多少は本家よりも通話品質が落ちる部分があるんでしょうか?

この辺の細かい事情や、定量的なデータは見つかりませんでした。

 

ただ、私が使ってみたところでは、特にぷつぷつ途切れたり、タイムラグがあったりということは起こっていません。

もちろんまれには発生しますが、通常の固定電話からKDDIの回線でかけている時と同レベルだと感じています。

 

 

4、法人等での使用では、使い放題プランがお得

 

最後に使い放題プランに関して、評価されている方もいました。

本当に大量にかけられる方は、かけ放題プランを使うと

かなりお得になるという口コミです。

法人や事業主の方で海外に通話する機会が多い方にとって、メリットは大きいでしょう。

 

さらに、固定電話からの国内無料通話サービスやauの国内指定電話無料などを使うと、

無料で国際電話をかけることだってできてしまいます。

 

 

 

Telinkの申込みはこちら

→ Telink(テリンク)への申込み

 


このページの先頭へ